DIYレシピ お母様からの要望で庭にベンチを作る

DIY

 

今回はお母様からの要望で、庭に置くベンチを作成しました♪

 

電線に接触するほど大きな木で生い茂っていたので流石に危険だなと思い切ってもらうとスッキリして、小さな庭が誕生しました♪

 

せっかく出来たこのスペースを何かに活用したいと思っていましたが、我が家では子どもの遊び場を作ることに決まりました(^^)/

 

そこで、座れる場所があればお母様が来た時に子どもを見ながらゆっくり出来るんじゃないかって話になって先にベンチを作ることにしました!!

 

木製ベンチの材料と道具

長さ1820x奥行400x高さ450

 

材料

・2x4(6F)3本
・1x4(6F)3本(4本買いましたが1本余りました。笑) 
・ステンレス製ビス (750mm)約50本くらい?
・塗料(防腐、防カビ、防虫用)

 

道具

・のこぎり
・塗料受け皿(バケツでも可、僕はペットボトルを使用しました)
・ハケやローラー(塗れればオッケーなので雑巾でも軍手でも可能)
・電動ドライバー
・メジャー
・ボールペン

 

あれば良かったなと思ったもの

水平器
結構水平だと思いますが、ベンチが少しでも傾いているのか気になります。
荒業でビー玉とかパチンコ玉を乗せればわかるやん!!
 って思ったんですが家の中にはありませんでした。笑

丸ノコ
真夏の昼間からのノコギリはしんどかったです(-_-;)
真夏でなくてもしんどいので丸ノコが欲しくなりました!!

 

材料と道具が決まれば早速週末にホームセンターに出発です。

ホームセンターで材料買い出し

1x4と2x4を組み合わせて使います。
2x4だけだと重くなりすぎると思ったので(^-^;

1x4が4本
2x4が3本

 

ちなみに購入するときは
なるべく曲がっていないものを選んだ方がいいです。

こんな感じに並べて見比べると左の板がカーブしているのがわかりやすいです(^^)/

 

 

 

屋外で使うので、防腐、防カビ、防虫用の塗料を選びました。

 

 

ビスもサビにくいステンレスにしました。
長さが75mmのモノを選びましたが正直長すぎました。笑
55mmくらいでも大丈夫だと思います。

 

 

合計7245円でした。
塗料とビスはほとんど余りますので、次回何か作る時に使えます♪

 

塗装、組み立て

 

家に着くと早速塗装していきます。
今回は2度塗りだけで終わりにしようと思います。

 

 

塗料を入れるバケツがなかったので、ペットボトルを半分に切って代用しました。
塗料を缶のまま降って、念の為底を割りばしでかき混ぜます。

 

塗料を薄く塗ってきます。
普通はハケで塗るんですが、僕はいつも雑巾に塗料を付けて塗っています。

 

 

一通り塗り終わったら、1x4で枠を作ります。
今回は奥行40cmにしたかったので、36cmにカットします。

枠に2x4を乗せてビスを打っていきます。

 

完成

※肝心の組み立てている写真を撮るのを忘れてしまいましたので
一気に完成写真です。

写真を見てもらうと分かるんですが、足だけ塗料が違います。
これは以前使った2x4が余っていたので再利用しました(^^)/

後、枠だけだと弱いかなと思ったんです、間に余った1x4を2本補強を入れています。

 

 

感想

なんとか無事に作ることができました(^^)/

 

まだお母様には見てもらっていませんが、見てもらうのが楽しみです♪

 

奥さんからは「縁側みたい!今度ここでスイカ食べよう♪」
と最高の褒め言葉をいただきました(^^)/

 

 

来週は子どもの遊び場計画を進めていきたいです!!

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました