ソト(SOTO) レギュレーターストーブで初めての調理してみた

キャンプ飯

どうも、レギュレーターストーブの試運転を無事終わらせたなおです(^^)/

 

レギュレーターストーブの使い方も覚え、いよいよ実際に料理をしていきたいと思います♪

 

料理と言っても最初なんで焼くだけのお手軽料理にしたいと思います。

 

調理器具はレギュレーターストーブと一緒に購入したお好み焼きプレートです。

 

ホットサンド

最初は簡単なホットサンドから作っていきます♪

ホットサンドメーカーを買おうか迷ったんで、お好み焼きプレートでもホットサンドが作れるかの実験を兼ねています!!

 

材料

ランチパック ツナマヨ

 

以上です。

 

なんとも材料を見ただけでお手軽料感が出てますね♪

 

 

1.レギュレーターストーブにお好み焼きプレートを置いて熱していきます。

2.お馴染みのランチパックのツナマヨ味を置きます。

3.フタを閉じます。

4.両面2分くらい焼くとあっと言う間に完成です♪

 

お好み焼きプレートでも簡単にホットサンドが出来ることがわかりました!

 

 

 

 

 

今度はもう少し手の込んだメニューにしていきます。笑

冷蔵庫の残り物炒め

材料

  • 鶏肉
  • アボカド
  • 玉ねぎ
  • ジャガイモ
  • チーズ
  • 塩コショウ
  • マヨネーズ
  • ケチャップ
  • パセリ

 

分量は適当です。(笑)

お好み焼きプレートにどれくらいの量が入るかわからないので今回は鶏肉100グラムくらい、アボカド、玉ねぎ、ジャガイモは半玉で調理していきます。

 

1.玉ねぎとジャガイモの皮をむいて一口大に切ります。

2.時短のために500Wで5分レンチンします。

3.アボカドも一口大に切ります。

4.お好み焼きプレートを少し熱します。

5.鶏肉、アボカド、玉ねぎ、ジャガイモをいれて塩こしょうを少々かけて炒めます。

6.チーズを入れてフタをします。

7.3分くらいしたら反対に裏返してこちらも3分くらい焼きます。

 

8.フタを開けてマヨネーズとケチャップをかけて、パセリを3フリくらいしたら完成です。

たまに我が家で作る残り物処理メニューなんですけど、チーズとマヨネーズとケチャップがあれば何でも美味しくなります(^^)/

 

そしてビールと合うんですよ!!

 

 

調理が終わった後のお好み焼きメーカーはえげつなく熱いです。笑

そのままランチョンマットに置くのは不可能なのでこの頂き物の木のお盆を使います。

 

このお盆は娘のおままごとのお皿になっていたのですが何か代用品を渡したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

使ってみた感想

レギュレーターストーブ

良かった点

火力抜群!!

初めて使ってみましたが、最初は火力が弱いのかなと思っていましたが、十分すぎるほどの火力だったのでびっくりしました!!

 

簡単点火&火力調整もお手軽!!

家庭用のガスコンロみたいにツマミをまわすだけなので火力調整も簡単です♪

 

これからもちょっとした料理をするときに重宝しそうです(^^)/

 

悪かった点

長時間使えるのか不明

悪かったって程ではないんですけど、今回は5分ほどした使用していないので、長時間使ってみるとどうなのかなと感じました。

次回はもう少し調理時間の長い汁物とかを作りたいです!!

 

 

お好み焼きプレート

ホットサンドメーカーと悩んでこちらのお好み焼きプレートを購入しましたが個人的には大成功だと思っています♪

良かった点

これがあればホットサンドメーカー不要

ホットサンドも作れるし、丸いので普通のフライパンのように調理できる!!

 

 

悪かった点

分解不可

上下に分かれるとより使い勝手がいいのかなと思いました。

 

 

どのくらい開封するのかによって重心がずれる

レギュレターストーブで使うにはちょっとバランスが悪いです。

中央より少し柄の方に置いたらバランスが取れます。

 

普通に使っていると問題ないんですけど、いっぱいに開くと重心がずれます

うっかりしていると転倒の恐れも感じました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました