フリードから200系ハイエースに乗り換え検討 電話で即買い

ハイエース

どうも、愛車のフリードが小さく感じてきたなおです。

 

今回のブログはタイトルの通りフリードからハイエースに乗り換えを検討してた話なんですが、

結論から言うとハイエース契約しました(^^)/

フリードが小さく感じてきた

愛車のフリードで副業に励んでいたある日のことなんですが、どうもすぐにトランクがいっぱいになり荷物が積めないってことがよくあります。

 

もうちょっと頑張りたいけど今日はこれで諦めるか。

 

 

家に帰っても荷物を置く場所が無い。

 

 

家の荷物とフリードに積んである荷物を入れ替えるのがスペースが無さ過ぎて窮屈。
こんなことを半年前くらいからずっと思っていて、車の買い替えを検討していました。
それ以外にももうすぐ息子が生まれますので、家族が増えるとミニバンとかを購入しないといけないなと思うこともありました。
ちなみに僕の乗っているフリードはGB3という初期のもの。

 

コンパクトカーの中では大きい方ですが、片付けや整理整頓が下手な僕にはもう少し大きくゆとりのある車がほしいです。

 

ちなみに買い替えを検討しているハイエースはこの通り
走行性、積載性、安全性をハイバランスで融合。2WD・標準ボディ・スーパーGLの寸法
出典 トヨタ
幅1310mm奥行1855mm、高さ1270mm
めちゃくちゃでかいです!
これだけ大きかったら言うことなしです(^^)/

 

細かい仕様まで付け加えると
スーパーGL
ディーゼル2800cc
色はパールホワイト
特別仕様車のダークプライムⅡ
両側スライドドア

この辺りは確実に押さえておきたいです。

しかしそんな贅沢は言っていらいないと耐え忍んでいました。

 

 

フリードは下取りなんてほとんど0円に近いし、車を買い替えるとなると数百万円の買い物ですから、購入するのは簡単ではありません。

 

しかし、とあることがきっかけで一気に話が加速しました

 

ハイエースが6型にマイナーチェンジ

 

一度は諦めたハイエースですが2020年5月1日ハイエースが6型にマイナーチェンジしました。

 

 

実は3月頃から6型にマイナーチェンジするタイミングで購入しようかと考えていました。

 

 

正式発表前の段階ではガッツミラーがなくなるとか噂されていましたが、発表されるとガッツミラーが付いたままだったのは正直だいぶ驚きました。(^-^;

 

 

 実際の変更点は最新設備がついているのですがその辺りはあまり興味が無いので割愛。(笑)

 

見た目で変わったところは大きく2か所。
サイドミラーが大きくなっている。
5型
6型

 

5型の丸みのある形から6型は縦長に変更しています。

ちなみにグランエースと同じだとか。

 

そしてもう一つはハイマウントがこんな感じに変わっている

 

 

僕的にガッツミラーは有っても無くても別にいいかなってレベルですけど、このハイマウントは好きじゃないです。
取って付けた感がものすごいあります。
やはりハイエースに憧れている僕ですから、カスタムパーツも色々見るわけなんですけど、テールランプとハイマウントをこんな感じにカスタムしている写真を見て、「おおー!カッコイイ♪」なんて思っていたものですから、この変更は非常に残念

 

 

どんな最新設備が付いていようと、見た目で譲れないところもあります。(笑)

 

 

そんなわけで6型は買わずに次の型にマイナーチェンジかフルモデルチェンジしたら買おうなんて気持ちを先延ばしにしました。

 

 

それと同時に5型を中古で購入しようかとも考えました。

 

 

中古車という選択肢

結論から言うと僕はハイエースを中古で購入することはありません

 

 

なぜならハイエースは国内のみならず国外でも人気で中古でも異常に高いんです。

 

 

僕が欲しいと思う仕様のハイエースは200系の5型。
スーパーGLのディーゼル2800ccで色はパールホワイトで特別仕様車のダークプライムⅡ。

 

 

5年落ちで5万キロ走っていても中古で350万円とかです。
出典 FLEX
はっきり言って高すぎますがハイエースにはそれだけの価値があるので、逆に新車で買っても5年後にはそれぐらいの値段が付きます。

 

 

ハイエースの人気な理由の一つにリセールがいい。
つまり売る時に高値で売れるという最大の武器がハイエースにあります。
では中古車という選択肢がなくなってしまったのでやはりハイマウントを我慢して6型に乗るか、マイナーチェンジやモデルチェンジする数年後まで待つしかないと思いました。

 

 

5月28日にダメもとで一本の電話をしてみた

どうしても200系ハイエースの5型が諦めきれず、ダメもとで電話をしてみました。

 

なお「もしもし。在庫の確認したいんですけど、ハイエース5型パールホワイトスーパーGLディーゼル2800cc両側スライドドアダークプライムⅡ新車で探してるんですけど在庫ありますか?」
店員さん「丁度最後の1台ありますよ。」
なお「ほんとですか!買います!押さえてください!」

 

 

ダメもとで電話してみると奇跡的に最後の1台の在庫があり、即答で購入しました。(笑)

 

 

ダメもとでと言いましたが、実は唯一の希望にかけて電話してみたんです。
電話した先はディーラーのトヨタではなく、フレックスというハイエースの専門店です。
車探しなら中古車・新車サイトFLEX<フレックス>へ
 専門店ならマイナーチェンジ前を大量に安く購入してまだ在庫があるのでは?
との計算でしたが大当たりでした!
ちなみに奈良県には店舗が無くおとなり大阪の店舗です。
さっきの電話で週末の5月31日に来店予約を済ませてその日に購入したハイエースととの顔合わせになります。

 

 

諦めた5型が見つかって即買い

6型のハイエースは嫌だったんで購入をいったん諦めましたが、奇跡的に大阪で5型が見つかり電話一本で購入してしましました。(笑)
勢いって怖いものです。
 フレックスは大阪に行った時にハイエースいっぱい止まってるなー、いいなーと思いながら見ていたお店なので週末に見に行くのが めっちゃ楽しみです。

 

 

今回は勢いでハイエースを購入するところまでをお伝えしましたが、次回は購入したハイエースとのご対面です

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました